出会いは日本にとどまらず!世界に目を向けよう!

§ 8月 5th, 2019 § Filed under 恋愛 出会いは日本にとどまらず!世界に目を向けよう! はコメントを受け付けていません。

海外在住の現在、ソーシャルネットワーキングを通じて多国籍な方と知り合えるよう努めています。
様々な種類のソーシャルネットワーキングがありますが、中でも駐在員が登録するものがあります。会社の命で海外に駐在している人が、家族や友人からも離れ1人異国の地で働くので、その人たちを繋げようというものです。
私は、当初友達作りを目的に参加していました。ですが、やはり異性との出会いが発生します。
特に世界中で人気が高い日本人女子!日本の外に出ると、人気があるのを実感し、日本人に生まれたことに感謝です!
まずは、国籍で興味を持ってくれて、近づいてくる男性は多いです。そこから自分で絞れるので、悪くないです。
そのようにして、今までにシンガポール人、フランス人、イスラエル人、ベトナム人、台湾人の男性とデートしたり、付き合ったりしています。
日本にいたら、こんなにモテていないだろうし、多国籍とデートすることもないだろうから、良い経験になっています。

新しい出会いをこっそり探す

§ 8月 4th, 2019 § Filed under 恋愛 新しい出会いをこっそり探す はコメントを受け付けていません。

恋人はいるけれど、これから先付き合っていく気がない、もうちょっと同じ価値観の人を見つけたいという時に出会い系アプリは使えるツールです。まず最初にプロフィールを確認してメッセージを交換しますが、この時点でだいたいどういう人なのかも分かります。心配ならじっくりメッセージ交換して、どういう人なのか見極めることが出来ます。別れてから次の人を探すというのもアリでしょうが、別れると寂しくなるという日となら付き合っている人はキープとして次の相手をこっそり探すこともできます。割とそんな風に考えていて、恋人がいるのに出会い系アプリを利用して相手を探す人も少なくはありません。最初はお友達として仲良くなって、いい雰囲気になってから恋人と別れるという選択肢も取れます。あまり誠実なやり方とは言えませんが、こっそりと出会いを探したいという人にはぴったりの方法なのです。

いろいろな出会いや結婚とその後について

§ 8月 3rd, 2019 § Filed under 恋愛 いろいろな出会いや結婚とその後について はコメントを受け付けていません。

自分から積極的に声をかけるというよりも、同じ趣味や目的などで出会いがあるということの方が長続きする可能性が大きいです。
例えば、以前は、結婚相談所などに登録し、自分の好みに合わせて、何回かあって食事などに出かけたりしながら、交際するという形が主流でした。
今は、インターネットが普及し、そういうところに登録するにしても、あまり敷居も高くなく、軽い気持ちで参加する人もいます。
お付き合いをして結婚まで行くのは、どちらもお互いを好きな場合かどちらかが一方的に好きで年齢的に子供のことなど考えたり、将来のことなどを考えたりするからです。
今の時代は、一人暮らしは便利であり、本当に自分が遠い将来にどうなるかも考えていない人が多いです。女性も仕事を続ける人が増え、男性も主夫としても有能な人も増えました。その都度いろいろ話し合いながら、どういう風に二人で生きていきたいのかということや田舎でなくてもいまだに続く家やお墓のことなどや親の介護についてどう考えるのかまで女性は考えるので、簡単にはその後のお付き合いは続かないのです。

卒業記念で友達三人と同じストラップ

§ 7月 22nd, 2019 § Filed under お役立ち 卒業記念で友達三人と同じストラップ はコメントを受け付けていません。

ずっと卒業したいと思っていたのに、いざ卒業すると寂しいものですね。ずっと仲良くしてた友達三人とそれぞれの道へ行くので、今までみたいに毎日顔を合わせることがなくなるんだなとしみじみ感じています。

卒業記念として友達のお母さんから、四人同じストラップを買ってもらいました。ストラップは卒園記念品 人気らしく、とてもオシャレでみんな気に入りました。友達のお母さんの手作りのストラップなんです。卒業記念にぴったりなので、すごく嬉しいです。

両親からも卒業記念でずっと欲しかったものをもらいました。高価なものなので卒業記念だったら買ってもいいよと言われ、甘えて買ってもらいました。すごく嬉しいです。

卒業するって悲しいことですが、嬉しいこともありますね。これからはもっと成長していきたいなと思っています。友達と別れてしまっても、絶対に時々会おうねと話しています。

少しでも素晴らしい出会いを

§ 7月 14th, 2019 § Filed under 恋愛 少しでも素晴らしい出会いを はコメントを受け付けていません。

少しでも良い出会いを求めたいのであれば出会いの回数を増やすということを目標にすると良いでしょう。下手な鉄砲数撃ちゃ当たるというわけではありませんがやはり打つ回数が多い方が当たる可能性が高くなるというのは間違いないので、それは出会いにもいえることになります。良い出会いを求めるためには出会いそのものの回数を増やすために出会うことができるような場とかツールを活用することが大事になります。そのためにネットを活用することが今はお勧め出来ます。婚活サイトとか出会い系サイトとかそういうものを活用するということによって、上手くすればよい出会いを得られることがあったりします。それは間違いなく素晴らしいことになるでしょう。 また、出会い系のサイトとかマッチングアプリのよいところは相手の検索もかなり効率的に出来ることです。アプローチが効率的にできます。

新しい出会いが欲しいなら

§ 7月 12th, 2019 § Filed under 恋愛 新しい出会いが欲しいなら はコメントを受け付けていません。

出会い系サイトではなかなか出会いがないと悩んでいる人は、社会人サークルや趣味のイベント、異業種交流会に参加してみてはいかがでしょうか。出会い系サイトはネットでお相手を探せるので沢山の人と一度に出会えるチャンスはありますが、実際に会うまでに時間がかかってしまいます。社会人サークルや趣味のイベントなら、直接会って話をすることができますし、何度も来ている人も多いので自然と仲良くなれます。そこから恋人になれるケースもあるので、参加してみて損はしないでしょう。特に趣味が同じだと会話も弾みやすいです。趣味系のサークルはとても人気があります。出会い系サイトでは思うように出会えない・・と悩んでいるなら思い切ってサークル活動に参加してみましょう。リーズナブルな価格で行っているサークルもありますし、朝活などは飲食代だけで参加できるケースもあります。

異性との出会いを成功させるために苦手意識を克服する

§ 7月 7th, 2019 § Filed under 恋愛 異性との出会いを成功させるために苦手意識を克服する はコメントを受け付けていません。

同性同士の出会いであれば、緊張することなく自分を出せるのに、異性との出会いとなると、ドキドキしてしまい、緊張して自分を出すことができない、そのような男性は少なくありません。異性の顔をまともに見ることができない人さえいます。恥ずかしい気持ちや、相手にどう思われるのか、そんなことをネガティブに考えてしまうからです。でも異性が苦手というだけであり、本当の気持ちとしては異性と仲良くしたいと思っているのです。そのような場合にはどのようなことができるでしょうか。異性に少しずつ慣れていくしかありません。自分の殻を打ち破るべきであり、躊躇したままでいることはできません。友人の助けを借りながら、少しずつその苦手を克服していくことができます。異性との出会いは、積極的に行動した人が成功するのであり、そうしないと、いつまでも一人のままになってしまいます。

仕事の休憩中にマッサージを受けて体がすっきりしました

§ 7月 3rd, 2019 § Filed under 体ケア 仕事の休憩中にマッサージを受けて体がすっきりしました はコメントを受け付けていません。

ショッピングモールの中にテナントとして入っている店舗で働いていますが、立ち仕事なので足が疲れると感じていました。ちょうど同じモール内に、肩こりや腰痛を改善することができる女性専用マッサージのお店が入っていたので、休憩時間が1時間ほどあったので行ってみることにしました。

店内には複数のベッドマットが配置されていて、お客様がサービスを利用しているときにはカーテンで囲まれるようになっているようです。

始めて利用をするので、初心者コース30分を利用しました。女性専門マッサージは海外では受けたことがありますが、日本では受けたことがなかったので技術はどのようなのだろうかと疑問を持っていました。しかしマッサージを受けてみて、スタッフがしっかり教育を受けていてスキルが高いと感じました。

足のむくんでいるところや、肩や腰の痛みを感じる部分を適切にあててほぐしてくれたからです。30分があっという間に過ぎ去りましたし、満足感が高かったので、今度はもう少し長いコースを利用したいです。

決めた!やっぱり好きな仕事をしたい!

§ 5月 22nd, 2019 § Filed under 会社 決めた!やっぱり好きな仕事をしたい! はコメントを受け付けていません。

1年前のお話です。
当時私は水族館等海の生き物に囲まれて仕事をしたいと思っていました。
就職もなかなか決まらず、バイトで繋いでいましたのでこのままだと実家に帰るしかないのかなぁと悩んでいました。
地元は嫌いなわけではないですが、製造業が多くて単調の仕事ばかり。
そんな仕事をするよりかはと、アパレル関係に就職しました。
仕事はそれなりにやりがいはありましたし同世代より高収入でしたが、20代も後半に近付き、このまま結婚するまでこの仕事をしていくのか…と寂しく思う時もありましたね。
そんな時、納品ミスがあり急いで向かわなければならず1人取引先へとタクシーを利用したのですが、道は渋滞。
イライラが募る私にタクシードライバーさんは話しかけてきます。
給料が安いことや休みでも呼び出されること、愚痴みたいな内容ばかりでしたがニコニコと笑いながら話してくるので、焦っていた私もなんだか馬鹿らしく感じて渋滞中は談話していました。
聞けば聞くほど、なんでタクシードライバーなんてしているんだろう?と聞いてみると「やっぱり運転好きなんだろうね」と…。
この日を境にドライバーさんの言葉が離れず、好きな仕事なら苦労も苦じゃないんだと強く思うようになり、今はペットショップの店員をしています。
以前より給料も低いし汚い仕事もありますが、毎日が楽しいです。
周りはこの転職には反対でしたが、きっとあのタクシードライバーさんは良かったねと言ってくれるような気がします。
また会えたらお礼が言いたいです。

昨年に亡くなった母の遺品整理

§ 5月 16th, 2019 § Filed under 会社 昨年に亡くなった母の遺品整理 はコメントを受け付けていません。

昨年、母が膵臓がんで亡くなりました。
私の一番下の娘(4歳)の誕生日の次の日でした。
娘は、面会に行った際に、ベットで横たわっている母に『ばぁばぁ、昨日、誕生日やったよ。』と声をかけると母も『おめでとう』とかすれた声で娘に言ってくれました。
私は、今でも娘の誕生日までがんばってくれたのかなと思っています。
今でも考える事は、生前、もっと親孝行できたんじゃないかとか、入院中にもっと面会に行けたんじゃないかと後悔の念ばかりを考えます。

父と兄弟で母が使用していた身の回りのものや日常に使用していたものを整理しました。
一つ一つに母との思いでが蘇り、あらためて母を失った寂しさや悲しみがこみ上げてきましたが、そのままの状態にしておくと気持ちに整理が出来なくなるので丁寧に仕分けして片ずけました。

あれから一年以上が過ぎましたが、身内で遺品整理をおこなったことにより、母とのお別れが出来たと実感しています。

« Older Entries